Tennis lifev(Hard mode)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tennis life (Hard mode)

あなたのテニスLIFEをより豊かに。

最新!テニスの世界ランキング14.04.26

久しぶりに世界ランキングの紹介をします。実は前回に比べると大分変動がありました。特にフェデラーはトップ4にまで順位を上げています。また、ラオニッチやイズナーもランキングをあげましたね。心配なのは今季一度も目立った活躍のないマレ―。怪我が完治しておらず試合に出場できないことが原因です。

 

順位 名前 国籍 ポイント 大会 勝敗 勝率 優勝
1 same (0) ラファエル・ナダル ESP 13,310 19 23-4 85% 2
2 same (0) ノバク・ジョコビッチ SRB 11,040 18 19-3 86% 2
3 same (0) スタニスラス・ワウリンカ SUI 6,580 22 20-3 86% 3
4 same (0) ロジャー・フェデラー SUI 5,805 21 28-5 84% 1
5 up (+1) ダビド・フェレール ESP 4,910 26 22-7 75% 1
6 down (-1) トマーシュ・ベルディハ CZE 4,720 24 21-5 80% 1
7 same (0) フアンマルティン・デルポトロ ARG 4,215 20 7-3 70% 1
8 same (0) アンディ・マリー GBR 4,040 20 18-7 72% 0
9 up (+1) ミロス・ラオニック CAN 2,715 21 10-4 71% 0
10 up (+1) ジョン・イスナー USA 2,555 23 13-6 68% 1

 

フェデラーがここまで順位を上げたのは、ドバイデューティーフリーと、バリバオープン、モンテカルロオープンで、優勝、準優勝、準優勝という結果をおさめたからです。ところで、ワウリンカはまだまだ調子が良く、単に調子が良いということば片づけられなくなってきました。

ワウリンカはトップ選手と渡り合えるくらい普通に強い。

モンテカルロでは、フェデラ―を下していますし、今後も活躍しそうです。その証拠に横の優勝回数を見てみると、今季は3回と一番多い優勝回数です。さすがに勝率100%という時期から考えると86%と値も落ち着いてきましたが、一番の成績ですね。

世界ランキング次回の更新は来月に行います。注目は現在行われているバルセロナオープンに出場中の錦織圭選手。なんと決勝進出が決まりました。まだ相手が決まっていないのですが、個人的にはナダルを破ったアルマグロ(スペインの片手打ち選手)が来るかなと思っています。

錦織選手が苦手な相手ではないと思うので、勝てばランキングが上げたいですね!