Tennis lifev(Hard mode)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tennis life (Hard mode)

あなたのテニスLIFEをより豊かに。

デビス杯日本チャンス!

今回もテニス365から記事を拝借。デビス杯の情報が入りました。なと、ベスト4をかけた戦い、前年優勝のチェコですが、エースのベルディハが欠場することになったそうです。

男子テニスで世界ランク5位のT・ベルディフ(チェコ共和国)が、2014年4月4日から3日間 東京の有明コロシアムで行われる国別対抗戦デビスカップ ワールドグループ準々決勝 日本対チェコ共和国を欠場すると、チェコ共和国フェイスブックで発表された。 28歳のベルディフはこれまでツアー大会で9度優勝している。 2連覇中のチェコ共和国のエースであるベルディフの欠場により、初の日本ワールドグループのチャンスが広がった。 今年2月に日本は強敵カナダに通算4勝1敗で勝利し、日本は初のベスト8進出を果たしている。

とのことです。これは、正直チャンス!錦織選手にとっては、2連続でエース対決を逃れた形になったのですが、勝てばベスト4かつ前大会チャンピオンを倒したことになります。

今季の日本は実力もさることながら、運も確実に向いてきているので、このまま勝ち進んでくれ!

ちなみに、決勝ではスペインかもしれません。スペインと言えば、ナダル、フェレ―ル、アルマグロ等、選手層の厚さで知られています。エースのナダルは怪我をしているため、どこまでできるかわかりませんが、今のところ、欠場する情報はきていませんので期待ですね。