Tennis lifev(Hard mode)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tennis life (Hard mode)

あなたのテニスLIFEをより豊かに。

モチモチした打ちやすさ!ガットをYONEXマルチフィラメントに変えたよ。

簡単にガットの選び方を紹介。

良いガット選びのコツは自分のプレースタイルを理解することです。ゴリゴリのスピンをかけたストローク重視のスタイルでいきたいならガットは固めがいいですね。

一方、ラケットタッチを重視してネットプレーをたくさんしたい人は、柔らかめがおすすめ。こんな感じでガットを決めていきます。

それでも、ガット選びには苦労するもの。しかも、年々新しいガットが発売されていくから、ガット選びも疲れます・・・。

 

ガットをYONEXマルチフィラメントに変えてみた。

これに変えました。色はナチュラルゴールド。これまで何も考えずモノフィラメント構造のガットを使っていましたが、マルチフィラメント構造に変えました。

『マルチだのモノだの、何を言っているんだ。』

そんな声が聞こえそうですが、単純な話。モノフィラメントは、繊維一本でできたガット。マルチフィラメントは、細かい繊維が複数組み合わさってできたガットです。

同じ太さのガットだと、1本物の繊維が強いに決まっています。だから、モノ構造のガットが反発力が強くて、よく飛びます。一方、マルチ構造はガットとして弱いですが、その分、打球感に食いつきがあります。モチモチです。

 

 

力がある人はマルチフィラメントに変えてもいい。

マルチ構造のガットに変えると反発力が落ちて、ボールが飛びにくくなります。その代わり、心地よい打球感や、スピン性能が向上します。

また打球感が向上すると、集中力が長続きしますしコントロールしやすいです。男性は、元々パワーがあるのでマルチに変えてもいいかなと思います。

もちろん、パワー×モノガット=スーパーパワーという図式を成立させてもいいと思いますけどね。

女子は、力がない人が大半でしょうからモノガットがおすすめですね。

 

 

あとがき

最近、筋トレが疎かになってきました。年末になって仕事も忙しい時期ですが、なんとか肉体をキープしたいです。

錦織選手、ウィルソンと生涯契約ですって。すげー!