Tennis lifev(Hard mode)

Tennis life (Hard mode)

あなたのテニスLIFEをより豊かに。

スクールへ行ったら高校生がいた

今週の日曜日、久しぶりにテニススクールへ行きました。久しぶりにスクールに行くと、全く知らない人が増えているんですよね。

いつもと違ったのは、高校生のプレーヤーがいたこと。

 

僕も経験ありますが、高校生の頃テニスが楽しくて楽しくて。今でも楽しいんですけど、今は戦術面を考えるのが楽しい。

けれど、高校生の頃は「早く!強く!」というショットを打ち合うのが楽しかった。この学生も、そんな感じでした。

 

高校生は防御を知らない。

攻めのテニスしか知らない。しかも、決め球を理解していないことが多々あります。テニスは時に守ることも必要です。

相手が良いショットを打ってきたときは、ラケット面をブロックして相手のボールに付き合いつつ返球するのがベター。

「打ち返す!」という気持ちだと、ミスすることが多くなります。また毎回、力いっぱいにうつとどうしても単調です。

 

それでも高校生のテニスは清々しい。

そんな戦術面の危うさや、自滅することが多い高校生ですが、それが清々しく見えますね。

僕のようなアラサ―プレーヤーになると、緩急のつけ方が上手くなったり、老獪な知恵がついく反面、攻め続けるよりも相手の自滅待ちが楽だったりするので。

 

あとがき

まだまだ、高校生には負けません。もっと強くなるぞー!