Tennis lifev(Hard mode)

Tennis life (Hard mode)

あなたのテニスLIFEをより豊かに。

準決勝 ガスケ対ワウリンカ

予想もしていなかったカード。ワウリンカ対ガスケ。

そもそも、ガスケがここまで勝ち上がったことにびっくりした。天才と呼ばれた男がようやく開花したかもしれない。

 

僕が見る試合だけかもしれないけど、ガスケは本当に集中力が低くて、すぐにラケットを投げてしまうような選手。

それでも片手バックハンドは天才的で、しっかりと回転をかけているので、ボールの弾み方もとりにくそう。

https://www.youtube.com/watch?v=4Z4f8Ia6nVQ

 

ランキングから言えば明らかにワウリンカなんだけど、そもそもガスケとワウリンカは同じようなランキングを行来きしている中なので、実力伯仲は当然。

ただ、ワウリンカは31才でけっして若くは無い。

 

今回のガスケは集中力が高かったし、前へ出る意識が非常に高かった。攻撃的なテニスが功を奏したと言えそう。動画中盤のバックハンド合戦は非常に見ごたえがある。

外に追い出すようなアングルショットの打ち合いは、広角な角度も攻められる片手バックハンドならではの技術ですね。

 

他は、サーブの技術が非常に高かった。時折エースもとるくらいサーブはキレキレだった。これが勝因ですね。ワウリンカ戦の前はキリオス戦だったんだけど、

ここでもサーブがキレていた。サーブを制するものがゲームを制す。ですね!