Tennis lifev(Hard mode)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tennis life (Hard mode)

あなたのテニスLIFEをより豊かに。

男子全豪オープン決勝 ジョコビッチ対マレー 感想

プロテニス情報!

全豪オープン決勝は、順当に進んだジョコビッチと怪我明けで少しプレーに不安があったマレーとの対決でした。

この大会で、マレーはビッグ4の株を取り戻しましたね。やっぱりマレーは強い。優勝はジョコビッチでしたけど、ブランクがあってこの強さはさすが。

第一セットは互角に打ち合っています。この両者はフォアとバックハンドがほとんど遜色ないほど安定しているので、ストローク戦になるとなかなか決着がつきません。

https://www.youtube.com/watch?v=4WRJUtLZUiU

勝敗を分けたのは、ほんの少しのテニス感だったのかなあと思います。ブランク明けのマレーは体力も不安そうだったし、らしくないネットミスもあった。

それだけ慎重にボールを打っていたと思うけど、ほんの少しだけ手元が狂ってしまったのかなと思います。

 

それでも、持ち前のコートカバーリングを活かした防御力はさすがでした。

あとは、体力。途中でマレーは足を痛めたようにも見えますし、第三セットからは明らかに疲れていました。

そもそも、マレーはトーナメント戦で久々の決勝に勝ち上がったので、体力の調整不足もあったかもしれませんね。

次は全仏です。優勝候補はナダル。次点でジョコビッチですが、全仏は4大大会で最も波乱が起きる大会。今回も錦織選手に期待したいと思います。