Tennis lifev(Hard mode)

Tennis life (Hard mode)

あなたのテニスLIFEをより豊かに。

次世代エース!西岡良仁とは??

錦織選手の次のエースと呼び声高い西岡選手。

今回は西岡選手の戦いぶりを紹介したいと思います。その1つがドナルドヤング選手との、この一戦。ドナルドヤングと言えば、全豪オープンで錦織圭選手と死闘を繰り広げたレフティ(結果は錦織選手が圧倒し、ストレート勝ちでしたが)

一方、西岡選手もレフティなので左利きというメリットはなさそう。

第一セットではアグレッシブな西岡選手にヤングが押されていました。ヤング選手は手を痛めていたのか、フォアハンドの調子があまりよくなさそう。

https://www.youtube.com/watch?v=VcWt-IlMfLk

 

第二セットでは、ヤング選手も戦い方を修正しているのか、西岡選手の攻撃をブロックする形でうまくいなしている印象を受けました。逆に西岡選手は、「打たされている」気がします。二セット目はヤング選手が奪取。

最終セットでは、ミスからヤング選手がイライラ。

第二セットで見せた戦いができず、調子の悪いフォアで無理やり打ち合いに付き合ってしまいます。当然、打ち負けてしまいます。第三セット目はメンタルを乱したヤング選手が圧倒的に負け。

ゲームを通して西岡選手はクールでしたね。また、コートカバーリングも半端ないです。よく走り、よくとります。

今後、錦織選手の後釜として、さらに東京オリンピックに向けて頑張ってほしいですね。