Tennis lifev(Hard mode)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tennis life (Hard mode)

あなたのテニスLIFEをより豊かに。

デビス杯 11/21~23が楽しみ

ATPツアーファイナルが終わった後は、もう1つのビッグイベントが控えています。それがデビス杯の決勝!

デビス杯を知らない人は、このページをどうぞ。ざっくり説明すると、デビス杯とは国別対抗の団体戦です。シングルス1、2を先に試合し、次はダブルス1,2行い、先に3勝した方の勝ちです。

2014年は11/21~23でフランスのリールにて決勝が行われます。

決勝大会はフランス対スイス。フランスはガスケ、ツォンガ、モンフィス等、トップ10~20位あたりの良位置をキ―ブ出来ている層の厚さが売り。一方、スイスは絶対王者フェデラ―、ランキング4位のワウリンカの2トップを筆頭とした攻撃力抜群の選手を据えています。

どちらも優勝できる力があることは間違いありませんが、フェデラ―は先日のATPファイナルで怪我で決勝を棄権したことが気がかりですね。デビス杯を見据えて欠場したと考えたいのですが・・・。フェデラ―がシングルス1で勝利できれば、スイスが優勝できると思います。逆に、フェデラ―が負けるとスイスはダブルス2までもつれ込んで層の薄さで敗退しそうです。

ガスケがシングルス1に来るなら、フェデラ―が勝ちそうですが、ツォンガだと微妙です。連日、錦織フィーバーに沸いているマスコミ各社ですが、これを皮切りにデビス杯決勝をTV中継してくれないかなあ・・・