Tennis lifev(Hard mode)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tennis life (Hard mode)

あなたのテニスLIFEをより豊かに。

【報告】楽天オープンに行ってきました。その①

10月6日、木曜日のド平日。有給をとり、楽天オープンへ行ってきました!楽天オープンは日本で唯一行われるテニスの国際大会です。ですから、ジャパンオープンとも言われています。毎年、ATPランキングのトップランカーが集まるので、テニスファンのみならず、イケメン目当ての女性、家族連れ、将来テニス選手を目指す子供たちなど、本当に幅広い層の方が訪れる大会です。

場所はテニスの聖地、有明コロシアム。僕は、プライベートで東京へ行った経験が殆どないので心配でしたが、無事楽天オープンを観戦し戻ることができました。

少し報告が遅れましたが、今回は楽天オープンへ行って、観戦した報告や感想を書いていきますよー。

 

8:30品川着、有明へ向かう。

朝、品川着。

丁度、通勤ラッシュと重なり、人の波が押し寄せる光景を目にします。地方のラッシュとは比べ物になりませんね。人の波がいつまで経っても途切れない。この人たち、全部電車から出てきたんだよな・・・。

さて、この日、朝6時50分発の新幹線に乗るため、朝5時起き。既に疲労しております。栄養補給のため、駅のホームでおにぎり1個買って、国際展示場行きの電車に乗りました。

 

国際展示場着、歩いて有明コロシアムへ!

国際展示場に着いてから歩いて有明コロシアムへ。意外と距離があるのですが、建物の中を通ったり(東芝の展示場だったかなぁ)、周りのビルを眺めたりして、意外と退屈はしませんでした。

歩いて15分くらいで、有明コロシアムは目前!

・・・

・・・

あれ、何かガラの悪い人がいるなぁ・・・

ガラの悪い人『楽天オープンのチケットあるよ~』

僕・・・(無視)

 どうやら、ダフ屋(違法行為)がチケットを買い占めて、法外な値段で売りさばいているようです。楽天オープンの敷地外ですから、法的な拘束力もないみたい。こういった、ビジネス目的でチケットを買い占める連中が居るので、本当に試合を観たいファンがチケットを買えないらしいのです。

で、ついに楽天オープン入口手前。平日とは思えない人の行列!朝にも関わらず凄い人、人、人。すると、プラカードを持った外国人のオジサンを発見。プラカードには『楽天オープンのチケットを売ってください』と書いてあります。

なんというニアミス。さっきのダフ屋と引き合わせれば、両者とも喜びそうです。もちろん、ダフ屋の情報は教えませんでしたが、僅か1分の間にビジネスチャンスの予感を感じました。

さて、いよいよ会場入りします。

最近は持ち物検査が厳しくて、リュックの中身まで検査されます。無事、チケットとリュックの確認を終了し、会場内へ入るのでした・・・。

その②に続く。

試合まで残り1週間。今すぐできる勝つトレーニング3選。

おなじみヤフー知恵袋に来ていた質問です↓

硬式テニスの試合までいよいよ2週間きりました。大切な大会です。残り2週間、なにをするべきかアドバイス下さい

 試合前って緊張しますよねえ。2週間前だと、まだまだ先かなあと思いつつ中途半端に時間があるから、何かできると思いますよね。

今回は、試合残り2週間で出来ることについて特集します。

 

試合当日にピークに持っていくためには?

体調や肉体の状態を試合当日ピークに持っていくには、ギリギリまで練習するわけにはいきません。かといって、全く練習をしないのもボールの感覚を忘れてよくありません。

両者をピークに持っていくには、練習の段階を分ける必要があります。まず、前半の1週間は筋トレや走り込みなどの有酸素運動、無酸素運動OKです。後半の2週間は試合当日に疲労を残さないためにも、軽い練習で済ましておきましょう。

ラケットを使ったストローク、ボレー、サーブ練習を中心にします。筋トレはしません。なるべく疲労を回復することに注力してください。後半1週間で重要なのは、肉体の疲労を回復しつつ、ラケットとボールの扱い方を忘れないことです。

 

とにかくラケットとボールの扱い方を忘れずに

1日の練習をサボると1週間練習が必要と言われています。後半1週間の練習では、肉体疲労を回復する目的で基礎トレーニングは休みますが、肝心のラケットとボールを使った練習は休みません。

基礎トレーニング以外でも丸1日練習すると、かなり疲労がたまります。ですから、一日前は完全オフにしても良いと思います。他の期間も丸一日練習するのではなく、感覚を忘れない程度に抑えましょう。

 

テニスの練習はラケットの扱い方を忘れないことが大切です。ラケットの扱い方を忘れないためには、休まずボールを打つことですが、疲労を蓄積しないために軽い練習で済ましておきましょう!

片手バックハンドでトップスピンをかける方法とは?

ヤフーの知恵袋から質問を拝借↓

硬式テニスをしてます。片手バックハンドでスピンをかけようしてますが、苦労してます。ラケットのどの位置に当てれば良いのでしょうか? スイートスポットなのでしょうか?よろしくお願いします。

 わかります。片手バックハンドって、トップスピンを掛けるのが難しい。スライスは楽なんですけどねえ。今回はみたいな初心者の疑問、多いと思います。

僕は、高校生の頃から片手バックハンドですが、それでもトップスピンは中々かけにくい。

今回は、そんな片手バックハンドでトップスピンをかける方法について特集

しますよ。

 

グリップはセミウェスタンがおすすめ。

まずは片手バックハンドのグリップを確認してください。イースタングリップになっていたら、やり直し。トップスピンをかけるので、おすすめはセミウェスタングリップ。この辺は、フォアハンドと同じ考え方ですね。

セミウェスタングリップで握ると、ラケット面が少し下向きになります。この状態で、上向きに振り抜くとスピンがかかりやすくなります。

 

ボールを当てる位置は中心が基本。当たらないときは、上側でもOK

基本は、もちろん中心です。要するにスイートスポット。もちろん、完璧な真ん中に当たらないことの方が多いので、多少ズレても問題ありません。打感が気持ち悪い人は、振動止めを付けるといいですよ。叉はヨネックスのラケットがおすすめです。

ヨネックスのラケットは、多角形の形をしていますが、これによりスイートスポットの範囲を広げているそうです。

さて、中心がダメなら上側でもOKです。なぜ、上側かというと上側に当たれば少なくとも相手コートに入れることができるから。ラケット下側に当たると、ボールは下向きに飛んでいきますからね。

 

体全体でラケットを上向きに振り抜くこと

基本的にフォアでスピンをかけられる人は、バックハンドでも大丈夫です。但し、フォアでスピンのかけ方が間違っている人はダメです。例えば、手首だけコネてスピンをかける人。これをバックハンドでやってしまうとNG。

バック側で手首の可動範囲は狭いので上手く動かないからです。正解は体全体でラケットを下から上へ振り抜くイメージです。手首を使わないので、バックハンドでもできます。

体全体でスピンをかけるイメージですが、膝を良く曲げることを意識してください。ショットを打つとき、膝は伸びるので、下から上へと力を伝えることができて、トップスピンがかかりやすくなります。

片手バックハンドでライジングを打つ方法を考える。

ヤフー知恵袋で見つけた質問↓

片手ハンドのライジングがとても難しいです。いつも少しタイミングが遅れてしまいサイドラインの外に打ってしまいます。グリップはコンチネンタルより少し厚いくらいです。面の作り方や振り抜きのコツ教えてください。

 僕も片手バックハンドのライジングは苦手です。と、いうよりライジングで打った記憶があまり無いですね。よほど、攻められている状況かも。ライジングを知らない人に一応説明すると、ライジングはボールが跳ねて頂点に達する前に打つショットのこと。

ボールが頂点に達する前に打つので、回転による変化の影響を受けにくいメリットがあります。また、相手のストロークリズムをずらす効果もあります。

一方で、ライジングショットは難しい!普通のショットのように、ボールの軌道をよく見て打つことができませんし、僕は正直勘で打っています笑

ボールの着地点を見て、素早く振り抜くだけですね。ボールが跳ねる前に打つので、打ち損じは少ないと思いますが。

今回は、そんな片手バックハンドのライジングについて特集します!

 

手首は固めると打ちやすい。

手首はできるだけ固めます。あ、打つ前に固めると振り抜くスピードが遅くなりますから、打つ前に手首を固めます。手首を固める理由は、ショットの安定性です。ただでさえ、片手バックハンドは安定性にかけるので、手首を固めてラケットがぶれないようにします。

 

ラケット面は上向きがおすすめ。

ラケット面は上向きがおすすめです。ライジングは、ボールが頂点に達する前に打つので、打点が低い位置にあります。と、いうことはフラットに打っても、ネットに掛かるかも。

理想はやや上向きにしてスピンをかけることですが、ライジングでスピンはかけにくい。そのため、ラケット面を上にして打つことでネットを超えるショットを打てます。

 

なるべく手前でラケットを振り抜くこと

ラケットはなるべく手前で振り抜きましょう。振り抜きが遅くなると、ライジングのメリットがなくなります。理想はボールが着地したと同時にラケットを振り抜くイメージです。

すると、ちょうどラケットのインパクトとボールの跳ね上がりがピッタリと合うと思います。これは僕のイメージですが、ボールの着地とラケットのインパクトまで1秒かからないくらい。0.5秒くらいでしょうか。

とにかく、ライジングは早く振り抜きましょう。大事なことなので2回言います。

ライジングは早く振り抜きましょう。

 

まとめ

ライジングショットは相手のタイミングをずらしたり、早いショットを打つときに有効な技です。片手バックハンドで打つときは、手首がぶれやすいくて安定性に欠けるので、手首を固めるイメージを持ちましょう。

ラケット面は上向きになるべく早く振り抜くことで、大分改善できますよ!

今もっている力でテニスの試合に勝つ方法とは?

2013年に発売されているので割りと古い本です。でも、テニス関係の書籍で珍しいタイプかなと。著者の児玉さんも、同じことを言及しています。つまり、世の中にあるテニス系雑誌の多くは、サーブ、ストローク、ボレーなどの技術的な資料ばかり、だと。

読むだけでテニスが上手くなる本、を読んで感じたことを書いていきます。本当にテニスが上手くなるのでしょうか。

 

『今もっている力』で最大限の成果をあげることが目標

『読むだけで』と書いてあるだけに、かなり文章多めの本でした。僕は、文字多めの本も好きなので特に抵抗無しです。絵が多いスポーツ関連の本を期待すると、後悔するかもしれません。

内容としては、技術力を向上しようというテニス本ではありません。著者はそれを軽く否定しています。今、自分がもっている力をそもそも正しく扱えているのか?という点にメスを入れて、今の力で最大限の成果を上げることを目標にしています。

要するに、技術力を向上させるのではなくて、戦術を工夫したり頭を使ったテニスをしようという趣旨ですね。この当たりについて詳しく書いてみましょう。

 

ラリーは平均6回しか続かない。

ラリーは平均して6回程度しか続かないようです。これが何を意味するのか?そう、6回以上のラリーを続ければ勝つ確率が大幅に上がるのです。人間、目標がないと中々続けれられません。そういう意味でも、6回ラリーを続けるぞ!と意気込むことで、試合に集中しやすくなります。

 

テニスに勝ちたいなら頭を使うこと

特に、技術力が同程度の相手と対戦する時は、頭の良さが勝利につながります。ストロークやボレーが綺麗な選手が勝つスポーツではありませんし、下手でも勝つ勘所を理解していれば大丈夫です。

テニススクールで分けれられている初心者が上級者に勝つことだって可能です。技術力が2だとしても、頭の良さで10点とれば相手に勝てます。そのためには、テニスのオーソドックスな戦術を理解すること、ファーストサーブやセカンドサーブの確率、ストロークを狙う位置など多くの情報を頭に詰め込む必要があります。

その頭の良さを鍛えるために、効率手的に勉強できる本が、本書だなと感じました。試合に勝てなくて悩んでいる人、初心者だけどテニスで勝ちたい人におすすめです。 

 

スポーツライターになるには?必要な資格と心構え、気になる収入。

『スポーツライターになるには?』そんな風に考えている人って結構多いのではないでしょうか。そもそも、ライターという職業に憧れている人は多いです。Googleの検索件数を調べると、92,900,000 件も『ライター』で検索している人がいます(火が出るライターを抜きにしてもかなり多いと思います)。

そういえば、SATC(セックス・アンド・ザ・シティ) の主人公キャリーはフリーランスライターで、事務所を持たずカフェや自宅、友人の家で仕事をしています。その自由な姿に憧れる人も多いでしょう。

僕は5年間くらい副業でライター業をしています。収入は月1~4万くらいでしょうか。その経験を元に、スポーツライターになるための資格と心構え、気になる収入について書いていきます。

 

スポーツライターに必要な資格

『必要な資格』というのは、スポーツライター国家資格一級とかそんな話じゃありません。そもそも、スポーツライター資格なんて無いです。必要な資格とは、本当にスポーツライターになりたい気持ちがあるのか?ということ。3つの条件を心に問いかけてください。

  • スポーツライターに絶対なりたいですか?
  • スポーツは好きですか?
  • 書くことは好きですか?

最初の、スポーツライターに絶対なりたい気持ちがあるか?というのは、当たり前ですよね。この気持ちがなかったら、スポーツライターになれるはずもないです。2,3つ目は、サッカー好きで色んな選手のゴシップネタまで知っているのに、書くことが嫌いなら話になりません。また、書くことは好きなんだけどスポーツが嫌いだったら、スポーツライターにはなれませんよね。

つまり、スポーツライターになるための資格は、スポーツと書くことが好きか?これだけなんです。

 

スポーツライターになる方法

実は、驚くほど簡単です。それは、『僕はスポーツライターです』と名乗ってしまうこと、これだけ。・・・そんな話を聞きたいわけじゃないって?いやいや、これ大真面目な話です。僕だけの意見じゃなくて、スポーツライターで活躍されている川端康夫さんの著書にも書かれています。

冒頭の一文を引用すると、

『名刺を作ればその瞬間からなれますよ。』~随分乱暴な回答だと感じられるかもしれません。でも事実なのです。

名刺まで作らなくても、例えばブログに『サッカーライターです』と名乗ってしまえば、その時点でサッカーライターなんですよ。もちろん、仕事がもらえるか?というのは別の話ですが。

僕も、このブログのTOPページ右側に、『テニスライターです』と名乗っています。もちろん、このブログだけで食べていける訳がないし、テニスライターとして生きていく予定もないです。

ただ、テニスと書くことは好きなので、そう名乗ることにしました。バカみたいですけど、自分から名乗り出すって重要です。もう自己暗示です。『テニスライターです!』って名乗るだけで、適当なことは書けない!と思うようになります。

また、川端さんの本には、こう書かれていました。

なりたい人がなっていい職業。『スポーツライター』とはそんな仕事なのです。

 この言葉が全てですよね。

 

スポーツライターに必要な能力について

スポーツライターは単にスポーツのことをつらつらと書くのではありません。それだと、実況中継と同じです(実況中継でも視聴者を惹きつける工夫があります)。

ミランの本田圭佑について書こうと思ったら、『本田の強烈な左足とテクニックについて』でも良いですが、『本田の不遇な高校時代。日本代表まで押し上げた強烈な左足とテクニックについて』と書くだけで文章のイメージが湧きます。

つまり、本田の左足のテクニックだけを語っていてはダメ。書くなら、本田の左足は他の選手よりも優れている要因と、それまでの過程が大事です。例えば、『本田は高校時代、特別な選手じゃなかった』のであれば、現在ミランで活躍するまでに、左足を武器として鍛えたわけですよね?

その間、本田の心の葛藤もあるし、Jリーグからオランダへ移籍した理由など、人間ドラマもあると思います。要するに、スポーツの技術的な側面だけを知っていても、良い文章は書けないのです。

スポーツライターに必要な能力とは、スポーツの技術的な知識に加えて、一般的な教養や、スポーツ周辺の情報を知ることが大事なんです。だから、スポーツ誌だけを頑張って読んでもダメ。雑誌、ゴシップなど色んな情報を漁って、色んな経験をしてください。

 

スポーツライターの収入と収入源について

スポーツライターです、と名乗ったところで現実仕事が入ってくるわけではありません。スポーツライターになるのは簡単ですが、仕事を得るためにはそれなりのことをしないと。

 

てっとり早いのはクラウドソーシングに登録すること。

一番早いのは、クラウドソーシングに登録すること。クラウドソーシングとは簡単に言えばネット上のお仕事です。『ネット上のお仕事』というと、なんだか怖い!と思われそうですが、全然そんなことありません。もちろん詐欺紛いの人たちもいます。でも、それは現実世界だって同じことですよね?僕は5年間ネットからライターの仕事を受注していますが、騙された経験は一度もありません。

もちろん聞いたこともないような会社から仕事を受注するときは警戒します。だから、大手のクラウドソーシング会社に登録するのです。日本には大手の会社が2社あって、その1つがランサーズ。僕も登録していますが、正直言ってあまり利用したことがありません。管理画面が分かりにくいのと、使い勝手が不満でやめました。

もう1社が『クラウドワークス』。ここはかなりおススメしたいですね。5年間、ここで仕事を受注してきましたが、素人の時でも比較的簡単に仕事を受注できましたし、単価も選べば悪くありません。 

で、『結局いくら稼げるんだよ?』ということですが、スポーツライターとしては1~4万/月くらいです。他に専門があって、スポーツ以外の仕事を受注しているので5~10万/月で変動します。作業時間は40時間/月だと思います。

もちろん、今は副業としてライター業を行っているのでお小遣い程度ですが、これ1本でやっていくなら、収入は20万以上は普通にやればいけるかなあと。

とりあえず、登録だけしておいても全く損はない。というよりも、今すぐに登録して仕事を受注した方が良いです。貴方のキャリアとしては、受注件数が多いほど信頼は高くなるし、登録期間が長いほど発注者側としては安心できますからね。

 

スポーツ特化型のブログを始める。

このブログもそうですが、何かスポーツ特化型のブログを始めると良いです。スポーツなんでも型ブログもアリなんでしょうが、間口が広すぎると肝心の『書くこと』に集中できません。目的はスポーツライターで収入を得ることですからね。何か好きなスポーツに対してブログを始めましょう。

ちなみに、このブログは150~200人/月、1万PV/月のアクセスがあります。毎月、一定数の読者に発信できるのは良いチャンスですし、アクセス解析すれば、どのページへの流入が多いかわかります。それをみて、『この企画が人気あるんだなあ』と発見もあります。

気になる収入ですが、この程度のPVだと本当に少ない広告費用しか入ってきません。平均して、500円/月くらいですかね。まあ、サーバーやドメインの運営費用はチャラになっているので不満はないです。もちろん、満足はしていませんので、これから記事は増やしていきますよ。

 

出版社に記事を持ち込む

1番原始的な稼ぎ方が、雑誌との契約。つまり連載をもつことです。スポーツ誌には当然社内ライターもいますが、外部委託もします。『この人でなくてはダメだ!』という専門性をもてば、不可能ではないと思います。逆に、サッカーや野球など内部、外部にもライターが多い種目は、競争率が高いです。

雑誌と契約するには、出版社へ記事や企画を持ち込むのが一番です。正確には『編集長』に記事を持ち込みます。しかし、雑誌編集長は超忙しい。僕も、ある出版社の編集長とやりとりしますが、22時以降に平気でメールがきます。つまり、普段なら記事をもちこんでもゴミ箱行きです。

そこで気を付けたいのが、記事を持ち込む日にち。雑誌には発行日があります。例えば7/20日に発行される雑誌なら、その7日前まで超激務。ですから、逆に発行日当日はゆる~くなっているので、記事を持ち込むなら雑誌発行日がおすすめです。

 

まとめ

スポーツライターになりたい!人向けに必要な資格や収入源について書きました。ともかく、自分で『スポーツライター』と名乗ること。これが、きっかけになります。

気になる収入源は、クラウドソーシングを上手く使っていきましょう。また、自分の専門分野は初めは狭く徐々に広くしていくと収入の分散化が図れます。僕だって、毎月テニスの記事が書けるわけではないです。だから、なるべく多くのスポーツを専門にしましょう!

最後に、スポーツライターになりたい人を勇気づける、川端氏の一文を紹介しましょう。

大丈夫です。きっとたどり着けます。さあ、あなたもスポーツライターになりましょう!

錦織選手が大好きな、あの『ノドグロ』。地元民が教える鉄板の食べ方。

『島根のノドグロが食べたいです。』

全米OP後、この発言から急激に広まった『ノドグロ』。実は、島根県の特産物なんです。何を隠そう、僕の地元は島根県で帰省すると普通にノドグロが食卓にでてきました。というのも、昔はどこでも手に入る魚だったんですよ(今でこそノドグロは高級魚ですが)。

僕の実家は海が近いので漁業を生業としている人も多いです。その漁師さんたちが、釣ったノドグロを天日干しにして干物にしている光景をよく目にしてきました。ノドグロがどんな魚が分からないって人は、↓の画像を参考に。赤いので赤むつとも言います。

 

錦織選手は島根県出身、ノドグロが大好物

ところで、なぜノドグロが一躍有名になったのか?これは錦織選手が全米オープンで準優勝になったときのことです。日本に帰国した錦織選手は記者へ、

『実家に帰ってノドグロでも食べたいです』

と言ったのです。全米オープンというテニスの四大大会で準優勝を決めたスーパースターのコメントが『ノドグロが食べたい・・・』だったので、日本中の人が『ノドグロ』に注目したんですね。

 

おすすめの食べ方は天日干しの焼き。

ノドグロは白身魚ですが、サッパリというよりは濃厚で良い脂がたっぷりノった魚です。おすすめの食べ方はもちろん、『焼き』ですね。こーんな形で天日干しのノドグロを焼けば他のオカズはいりません。コレで白飯2杯はいけます。

この天日干しのノドグロを網で焼いて・・・、

バーベキューなんかで炭火で焼くと香ばしくて、より一層美味しくいただけると思いますよ!もちろん姿のまま焼いて食べても良いですけど。

実家では焼いたノドグロの干物が定番です。天日干ししてるから魚の臭みもないし余計な水分が抜けて、旨みと脂が身にぎっしり詰まってました。贅沢なことに朝ごはんで頂きましたけど、ご飯がすすみましたね~。 

 

お土産屋さんにはノドグロの変わり種商品もあった。

ノドグロが高くて買えない!って人には変わり種商品もおすすめしたいですね。例えばこれ↓。ノドグロのふりかけです。ご飯にかけて食べるんですが、臭みはなかったです。カツオのフリカケもあるので違和感はないですね。  食べておすすめだったのがこちら↓

同じふりかけなんですが使用しているノドグロが、本場島根県浜田市で水揚げされたもの。しかも、同市の水産高校の学生さんが発案されたアイディア商品。味は煮付け風味でノドグロの脂身と旨みを感じることができます。定価540円で買えるので自分用のお土産にもちょうどいいかと。

 

まとめ

今回はテニスから離れてノドグロの食レポと紹介をしました。地元の特産物なのでこれからも是非応援したいですね。ノドグロが食べたい!って人は是非、天日干しをご賞味あれ。可能ならバーベキューのとき炭火で焼くと、びっくりするくらい美味しく焼けますよ。

山陰・島根の本場ノドグロを買いたいなら旅行がてら漁場へ行くのもいいですね。ただ島根県に行くまでが大変ですよね汗・・・。新幹線も通ってないですから。そんな島根行きたいけど行けない!でも、本場の味を食べたい人はシーライフさんがおすすめ。シーライフさんは島根県浜田市の水産会社なんです。だから、本場のノドグロだけを取り扱っています。

シーライフさん水産業だけじゃなくて積極的に事業の多角化を行っている珍しい会社です。それをチェックするだけでも面白いですよ。

と、いうことで今回はこの辺で失礼します!